ちょびの走りっこ記録

ウルトラサブ10達成!次の目標はフルサブ315!

ドラクエクリア&桃

魔王を倒しました!

(先日購入してプレイ中だったドラクエ11の話しです。)

世界に平和が訪れました!

世界に平和が訪れてもなお旅は終わらず(クリア後の世界)、先週の連休前に晴れて真エンディングにたどり着き、勇者業(ドラクエ廃人生活)を終了しました!

 


f:id:chobi_chobi:20170812191544j:image

 

この勇者業中、ほぼ走っていません!

ブログからも完全に離れていました!

ドラクエの発売から1週間くらいは、ランニングとドラクエを両立できそうなかんじでしたが、ストーリーを進めるにつれ、のめり込んでいってしまいました。

世界を救うのと、走るのと、どちらが重要か。

もちろん世界を救う方でしょう!

先日、8月からサブ315を目指して走り込む宣言をしたことは完全に頭から消えていました。

 

30、独身、1人暮らし、ゲームをし続けていても誰も止める人がいないっておそろしいですね~

 

ドラクエにはまった結果、少し瘦せるという思わぬ効用がありました!

走っててもなかなか痩せないのに、ゲームしたほうが痩せるってどういうこっちゃ!

 

とうことで、今回久々にドラクエの世界にどっぷりつかり、やっぱドラクエいいわ~と思っているところですが、一方で、んーここはちょっとなーと残念に思うところがいくつかありました。

音楽があまり印象に残らない、勇者の剣が強くない、とか言い出すととまらなくなるので、一点だけ言わせて下さい。

 

主人公サラサラヘアー問題です。

今回のドラクエの主人公は、これまでの主人公の中で一番感情移入できませんでした。

ドラクエの主人公は、一切しゃべらないためその人格はプレーヤー自身に置き換えてストーリーを進めていくことになります。そのため、ドラクエの主人公は、見た目に特別引っかかりがないキャラクターがほとんどでした。

ところが今回の主人公は、サラサラロン毛のイケメン君なのです。

 

f:id:chobi_chobi:20170809182329p:plain

 

なぜ、あえてこの髪型にしたのでしょうか。

耳を出せ耳を!

プレイしているとサラサラヘアーってことで村人からいじられる場面とかもあります。かわいい幼なじみのエマちゃんと結婚できちゃったりなんかもして。

それを30、独身、ハゲかかったおっさんはどう受け止めるか。

妬み、嫉み、恨み、辛み。。

スクエニさん、ドラクエで育ったおっさんプレイヤーがたくさんいること分かってますよねー

 

でも、勇者だけあって仲間の中でダントツに強いから許す!

 

ということで、ドラクエの話しは終了。

 

ーー

 

この土日は実家に帰っていました。桃を持って。

 

何の桃かというと、先日届いた、チャレンジ磐梯吾妻スカイライン(5月28日開催)の懇親会の抽選で当たった桃です!

 

f:id:chobi_chobi:20170812184727j:image

 

予想以上の量で、立派な桃です。

事務局の方が抽選会の際に、赤字覚悟でやっていると言っていたのもうなづけます(この桃が10~15人ぐらいに当たるほか、抽選会では米やワインも同じぐらいの数当たります。懇親会に出ると超高確率で何か当たります)。

本当に素晴らしい心意気です。

チャレンジ磐梯吾妻スカイラインは最高の大会です!!

 

1人で食べきれないので、実家で食べ、さらに親戚にもおすそ分け。

おいしくいただきました!

 

実家に帰って、よし走るぞーと思ったらほぼ雨。

結局走りませんでした。。

ビール飲みまくり。。

せっかくのドラクエ痩せが水の泡。。

 

ーー

 

今日実家から帰り、夕方近くの公園で走りました。

1週間以上ぶりに走りました。

天気があやしかったのですが、10キロ走る予定で走り始めたところ、あと1,5キロで終わるというところで本降りの雨。。

びしょびしょになりました。びっちょんこやで~

 

さらにジムに行き、

アディダスジム&ラン(30分)

・ボクササイズ(45分)

・バーベルの筋トレプログラム(45分)

のプログラム豪華3本立てをこなしました。

がっつり自分を追い込みました。

 

さすがに今日はジムにきている人が少なかったです。

ジム、休みにしてもいいだろうに~

このジム、お盆だろうとなんだろうと年末年始以外、通常営業です。

トレーナーさん、スタッフさんが不憫ですが、大変ありがたく利用させていただいております!ありがとうございます!

 

これからドラクエとお盆でなまりまくった身体を鍛え直します!

 

おしまい。 

 

【本日の走り】

 

ジョグ 10キロ

 

 

ビルドアップ走に挑戦&ドラクエすれ違い通信@ジム

前回のブログで、サブ3時間15分を達成すべく、岩本先生の本(

限界突破マラソン練習帳 「サブ4」「サブ3.5」「サブ315」「サブ3」書き込み式10週間完全メニュー

)の10週間メニューの始動!なんて息巻いていましたが、ブログを書いた後にそのメニューに日付を書き込んでいたら、9週目の最終日に10月1日(大会の日)がくるではあ~りませんか。

 

ぬ゛ーー

 

1週間ずれてたー

 

もう1週間早く始めなきゃいけなかったー

 

安定のおバカ感。。

 

ここ最近走ることが2の次、3の次、いや5の次、6の次のことでしかなくなっていることの表れです(*´з`)

 

まあまあ、1週目のメニューは、☆100個のうちの5個分ですから(メニュー内容に応じて☆を獲得するシステム)。早く気づいてよかったということにします。

ということで、実際は9週間メニューを今週月曜からスタートしました、ちょびです。ごきげんいかがでしょうか。

 

ーー

 

岩本先生のいわゆる黄色本でサブ315を目指すのは今回が2度目です。

今年2月にあった、いわきサンシャインマラソンでサブ315を目指して10週間メニューをこなしましたが(この時はちゃんと10週前からスタートした)、結果は3時間17分8秒(ネットタイム)でした。

その時はある程度忠実に練習メニューをこなして、サブ315いけるんじゃないかと練習期間中、手ごたえを感じていました。

しかし、会場にスタート5分前に着き(ギリギリ体質(;´Д`))、15キロ過ぎでトイレロス、さらに補給ミス(粉末サプリを飲みこぼす💦)。バカの上書きに上書きを重ねた上に、いわきの風が強すぎるんだバカ野郎!ということで、35キロ過ぎぐらいから失速し、ラスト2キロの直線は悲しくなるほど足が動かなくなり、まさに激沈しました。

10月1日開催の東北みやぎ復興マラソンでサブ315をリベンジしたいと考えています。

ということで、ひと通りやったことがあるメニューなので、アレンジしようかなどと考えないわけではないんですが、7月全然走ってなかったので、自分の体感としては走力、とくにスピードがすっかり落ちてしまいました。しかも、この1ヶ月ほどで2キロくらい体重が増えました。

そこで、また1からやり直そうということで、黄色本に忠実に練習したいと思います。

 

1週間ズレてしまったものの、1週目のメニューと2週目のメニューはほぼ同じ。全体的にだいたい水曜にビルドアップ、週末にペース走のポイント練習であとはつなぎのジョグかオフです。

ということで、今日はビルドアップの日!

 

ビルドアップはトレミでペースを忠実に維持して走る、これがちょび流ビルドアップ。

トレミのランニング効果はいろいろ言われるところですが、その効果うんぬん言う以前に心が弱いんです!僕の意思めっちゃ弱いんです!トレミさんに半強制的にペースを管理してもらわないと挫けてしまうのは目に見えているので、これでやらせてください!お願いします!

 

ちなみに、岩本先生は、トレミは「地面を蹴らないラン反射を活かした正しい走りがみにつく」(黄色本171ページ)ということで、トレミについて寛大なお心の持ち主です。

さらに、トレミで走るときに傾斜をつけると「ふくらはぎを使って蹴る悪い動きが身につく恐れがあります」とも。

岩本先生の教えに従い、僕も傾斜はつけません!岩本先生大好き!(自分にとっていい情報しか入ってこない仕様)

 

あと、なんとなく足に優しい気がするのと、TVを見ながら走れるのもいいですし、すぐ汗も流せるし、ジムの会費の元をとってやるという底意地の悪さも相俟って、僕はトレミで走ることがかなり多いです。

一方、トレミ頼みだとペース感覚が全然身につきません。また、マシーンの種類が違うと同じスピードを設定しているはずなのに、走りやすさや体感のスピード感が全然違うことがあるので、トレミでばっか走ってちゃいかんと思うところでもあります。

 

ーー

 

ということで、今日はビルドアップ走をしにジムに行きましたが、水曜はボクササイズプログラムがある日でもあるんですよね~

 

プログラム、8月からバックナンバーを扱うっていうお知らせがあったんですよねー。

前にやった曲を久しぶりにやるとこれまた最高なんですよねー。

 

欲しがるよね~

 

ということで、ボクササイズで45分たっぷり汗をかいた上で、走ります。

 

 5キロ×3で

25’00’’→24’00→22’30”

(キロペース 5’00”→4’48”→4’30”)

という内容です。

 

さて走ることができたでしょうか?

 

はい!ダメでした!

 

これ以上走ったら脚がついていかなくてトレミから落ちてしまうと判断して、9キロでストップボタンを押しました。10キロすらいかなかった。。(´д`)

せめて距離を走ろうと、もう一度走り出そうとする気力すら起きませんでした。

結局、意思の弱さには勝てなかった、というか、もはや意思がどうというレベルではなく予想以上の走力の落ちっぷりに打ちひしがれました。。

そもそもボクササイズに出てないで走ることに集中せい!という話なんですが、ボクササイズの分を差し引いても全然走れない身体になってる。。しょぼん。。

 

ということで、今日の練習メニューはこなせなかったわけですが、ここでそのまま引き下がるわけにはいきません(今日のメニューは☆4個分なので!)

 

こんなとき皆さんはどうしますか?あなたな~らどうする~♪

 

僕はずるをします!

今日のメニューと金曜の予定のジョグとを入れ替えてしまうのだ!ガハハハ!

今日はもともと9キロのジョグをする予定だったことにするのだ!ガハハハ!

(今日走る前からそうするつもりだったわけではありませんよ!)

1週間の範囲内だったら練習メニューを調整してもOKというのが自分ルール☆

そう、フレキシブルに、ということです!

フレキシブルという言葉、大好きです!

後日また、ビルドアップ走にチャレンジしたいと思います。

 

ーー

 

さてさて話は全く変わりますが、僕は今世界を救う旅に出ています。

 

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)

育ての母親から、16歳の成人の儀式をした後に、お前は勇者だからお城に行ってこいって言われて、えマジで僕勇者なの?お母さんそれ本気で信じてるの?大丈夫?振り込め詐欺で間違いなくターゲットにされるよ、って思いつつも勇者と言われて悪い気はしないのでお城に行って、王様に僕勇者ですって言ったら、さすがにヘンタイ扱いされて牢屋にぶちこまれました。いくらヘンタイっていっても牢屋入れるのひどくなーい?とぶーぶー言ってたら、なんやかんやで脱獄成功!今お城の兵士に追われる身になっています。

そんな旅をしている中で、すれ違い通信という機能が使えるようになったので、3DS持参でジムへ。

すれ違い通信とは、3DSで同じようにドラクエをプレイしている人が近くにいるとその人が登録している、ヨッチ族というキャラクターをゲットできるというシステムです。

すれ違い通信ができる状態にセットした3DSをロッカーに放置。

さーて、どうなるかな~?

 

ボクササイズに出て、9キロ走って、お風呂に入り、もはやドラクエのことは頭になくなってはいたものの、家に帰って確認してみると・・・

 

 

f:id:chobi_chobi:20170803003549j:plain

 

 2人ヒットー!!!

 

さすがにいい大人が3DS持参でジムに行くことはないと思っていたので、すれ違いができたことに興奮しました!

 

ドラクエ人気おそるべし!

 

すれ違った人は、そのプロフィールを見ることができます(プロフィールは数十種類の選択肢のなかから選ぶ方式)。

おひとりはすべて「ないしょ」になっていましたが、

もうひとりの方は、50代、女性、趣味はダイビング、性格は「ずのうめいせき」、ドラクエ歴は「ふるかぶ」、メッセージは「ダイビング大好き!」

 

アクティブ過ぎる!

なんて魅力的な女性なんでしょう!

確かにジムにいそう!!

 

ちなみに、僕が設定したプロフィールはというと、趣味は寝ること(マラソンとかランニングっていう選択肢がないんですよ!)、性格は「なまけもの」、ドラクエ歴は「みならい」、メッセージは「よろしくおねがいします!」(デフォルト)

 

ネガティブ~

ジムにいなそう。。

 

改めてドラクエっておもしろいなーと思いました!

 

おしまい。

 

ーー

 

【本日の走り】

 

トレミジョグ 9キロ

 

 

10週間メニュー始動!

まず、この土日、いろいろあったので反省を込めて書きます。

 

前回のブログでウルトラ完走が武器になるかどうかというアホな記事をあげたんですが、土曜日、はたまた、出会いに飢えに飢えた男と女の社交場(いわゆる異業種交流会!)に行ってまいりました。

 

今回、ウルトラ完走の話しは、流れででたら話そうぐらいなかんじで臨みました。

結果、ウルトラの話しをすることはなかったんですが、それでも盛り上がりました。

そうです、走るだけが取り柄のちょびじゃなくってよ!(別に走るのも取り柄じゃない)

女性陣と僕とで、勇者ヨシヒコが好き(現在福島で第2シリーズが再放送中)、などの共通の話題で話しがとまらずビールが進む進む♪

しっかし、僕には忘れてはならない明日の予定があります。

明日(日曜)は、TOMSAIさん(id:TOMSAI)主催のクラブ活動、第2回!

5:55集合!

今回は超速ランナーのコーチさんもいらっしゃる予定ということで、参加しないわけにはいかないのです。

そこそこ楽しんだら切り上げる

そのつもりだったんですが、2次会、居酒屋で飲んでいたところ、気づいたら周囲のお客さんがほとんどいなくなっている。。

あれ、日付かわってるし(;'∀')

そして、家に帰ると頭痛が痛い(ダブルミーニング♡)上に、じゃっかん気持ち悪いかんじが。

いやでも大丈夫、寝れば大丈夫!

目覚ましを4:30にかけて就寝。

 

数時間後、朝特有のカラスの鳴き声が聞こえてきて、目覚めます。

って、目覚まし鳴ってなくないか!

いや、一回とめてまた寝たのか、もはやそれも分からない。

時計をみると、5:45。。

うーわー、やってもーたー

絶望。。

2,3個隣の市から参加する僕は、大幅な遅刻確定、てかそもそも酒が残りまくっている~、酒くせ~(;´Д`)

この状態で走れるわけがない。。

 

TOMSAIさんに欠席の旨を連絡。

 

は~

 

クソ過ぎる!

 

というか、僕は一次会しか出ないつもりの飲み会で一次会で帰ったためしがない人間。

飲み会なら飲み会、練習会なら練習会、どちらかに集中すべきでした。

どっちも楽しもうなどと思って楽しめるほど、器用で体力がある人間ではありません。

自分のクソっぷりが、ほとほと嫌になる日曜日でした。

 

ーー

 

そして、今日のお話し。

 

わたくし、10月1日開催のみやぎ復興マラソンで3時間15分をきる!という目標を掲げました。

 

その目標達成のため、ウルトラサブ10に続きまして、岩本能史先生の本に師事します!

 

限界突破マラソン練習帳 「サブ4」「サブ3.5」「サブ315」「サブ3」書き込み式10週間完全メニュー
 

 

この10週間メニューを本日よりスタート!

 

今週のメニューはこちらです。

 

月  ジョグ45分

火  オフ

水  15キロビルドアップ

木  オフ

金  ジョグ45分

土  ペース走90分

日  オフ

 

ということで、今日はジョグで7キロ走りました。

 

今日は7月最終日。月間走行距離をみてみると、

 

58キロ。。ちーん。。

 

ちなみに、先月の月間走行距離は

 

345キロ(サロマ100キロ含む)

 

なんという落差!

自分でもびっくり!

8月から巻き返してきます!

 

あ、8月から巻き返していくつもりは満々なんですが、

f:id:chobi_chobi:20170801005142j:plain

 ちょびは勇者として世界を救うという重大な仕事があるため、8月から巻き返せる気が正直しないのでその辺は温かい目でお見まもり下さい。(仕事だ、世界陸上だなんだで世界も救えない気がする。。)

 

おしまい。

 

ーー

 

【本日の走り】

 

トレミジョグ 7キロ

 

 

 

ウルトラ完走という武器

ここ最近は、仕事に追われるとともに、飲み会も続き、さらに2週連続で週末実家に帰らなければならなかったりと、ブログの更新はもちろん、全く走っていないです(>_<)今週は月曜から喉が痛くてだるい。。

もはやひと夏のアバンチュールを妄想する元気も湧いてこない今日この頃。。

それでも、月曜日にNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」を見て、これから目指すべきは宮沢りえ!と気持ちを盛り返そうとしているところです。

宮沢りえ曰く、プロフェッショナルとは、「身を削る覚悟がある人」。

 

www.nhk.or.jp

 

ということで昨日、身を削って、いわゆる、あのー、なんていうんですか、業界が違う未婚男性と未婚女性が、少数でお互いの業界の情報を交換しつつも、飲みながらお話しに花を咲かせようっていう、そのー、異業種交流会に行ってまいりました!

 

わたくし6月にサロマ湖100キロウルトラマラソンを完走したんですけれども、いよいよこのウルトラ完走という武器をおひろめする機会がきました!

自分がなぜ100キロ走ったかって理由はここに尽きると言っても過言ではありません。いや、ここに尽きます!

この鉄板ネタで結果を出す!

反応やいかに!

(今回の記事は完全にノンフィクションです。ドキュメンタリーをお送りします。)

 

ーー

 

今回のメンバーは、男子4人、女子3人(女子4人の予定が1人来れなくなる。あと男子女子って「子」をつけるような年じゃないけど、気持ちは若いままだから「子」でいきます!)。

男子4人は、同業者仲間で僕が一番下っ端。そのうち一番上の先輩がメンバーをセッティング。

19時、こじゃれた居酒屋の個室で宴席スタート~

 

乾杯をして少ししたところで、さっそく自己紹介。

なんだかんだいって、全ては自己紹介できまるもの!第一印象が全て!ここに全力をかける!

席順で男子から順にいきます。順番で僕は男子最後。

先輩A、先輩Bの自己紹介が終わり、先輩Cの自己紹介。

 

先輩C「高校生クイズの全国大会に出たことあるんですよー」

一同「すご~い」

 

先輩C、なんて強力な武器を持っているんだ!ドラクエでいうところの破壊の鉄球じゃないかっ!

 

いや、僕の100キロ完走は、メタルキングの剣インパクトなら負けない!はず!たぶん!

 

先輩Cの話しに食いつく女子。なかなか先輩Cの自己紹介タイムがおわらない。

先輩C、高校生クイズの話しもさらっと自然に出てきて、体力班だったんだという話しを巧みに織り交ぜることにより自慢話みたいに全然聞こえない。好感度高すぎ!

自慢する男はまず間違いなく女子から好かれません。自慢に聞こえないようにしつつも、しっかり自分の武器をアピールすること、これ大事!

 

そして、僕の番。

 

ちょび「ちょびといいます。どこそこでなになにやってます。趣味は走ることです。」

先輩C「ちょびはマラソン速いんですよ」

ちょび「いやいや、そんな特別速いわけじゃないんですよ。(まんざらでもない顔。でも今日はそこじゃないの。速さじゃないの。言いたいのは距離なの、距離。)」

 

先輩Cは年に1回ぐらいのかんじで10キロの大会に出て走っており、マラソン知識あり。でも僕のウルトラ完走はまだ知りません。

 

ちょび「走るのにはまっちゃって、けっこう走ってます。(距離を聞いてくんないかな、距離を。自然な流れで100キロって言いたいんだよー)」

 

ちょび「いやー最近だとフルマラソンの距離でも少し足りないかな、みたいな。(聞けって距離を。ランナー同士の会話だったら当然だろ。気になるだろ。ただの自慢になるから自分から100キロっていいたくないだよーもー)」

 

先輩C「ちょびはホント速くて、この業界の中だと・・」

 

ちょび「この前100キロ走りました。(はーい、結局自分から言った~。喉から出かかった言葉がついぽろっと。だって、このまま100キロってでないままおわるわけにいかないもん)」

 

一同「はあーー」(へーとも、はーとも、えーとも、おーともつかない、微妙な響き)

 

え、ひいてる?うそうそうそうそ、ヘンタイって思われてる?

 

先輩C「100キロっていったら、ここからどこそこまで行くよねー」

女子B「えーそんな走るんですかー」

女子C「100キロ走るのってあきないんですかー?」

 

そう、いい質問!そういうの待ってた!もっと聞いて!もっと!

 

ちょび「いや、これが常にペースを考えたり、次の給水でどうするか考えたり、気が抜けなくて、案外あきるってことはないんですよ(ぶっちゃけダレたりあきたりするけど、ここはあきないってことで(少しでも自分をよくみせたいというモテない男の悪いところ))」

 

女子C「そうなんですね~」

 

ちょび「そうなんですよー」

 

ひ・ろ・が・ん・ね~~~

 

100キロ走ったらこんなんあった、あんなんあったとか話すか、でもこの状態で自分からペラペラしゃべりだしたら完全に自慢野郎だしなー・・

 

とそこに不意をついて、

先輩B「いやー、ちょびは、学生時代、フィ・・」

 

ちょび「いやいやいやいや、いーんですいーんですそれは(いや、ホントマジで。僕がひのきの棒レベルにしか思ってない学生時代の話しなんてホントどうでもいいんですって。かすむから100キロが。)」

 

一同「すごーい」

 

ちょび「いやいやいやいや、全然すごくもなんともないです。何の結果も残してないですから。(いや、ホントマジで。100キロ完走の方が何百倍もすごいことだから!)」

 

自分の中ではひのきの棒レベルのはずの話しに食いつく女子。広がる会話。そこに生まれる笑い。

 

かすんだ、完全にかすんだ、100キロ。。

 

うん、でもそれはそれでよかった気がしないでもない。。

 

そうです、先輩Bは助け舟を出してくれたんです。先輩の優しさに不本意ながら感謝します。

 

自己紹介終了。ちーん

 

ーー

 

その後、かろうじて東和ロードレースの地獄坂(

第48回東和ロードレース大会 - ちょびの走りっこ記録

)の話題があがったものの、走る話題としては大した盛り上がりはみせず。。

 

飲みの場自体は楽しかったものの、んー、なんでしょうこの敗北感。

 

ーー

 

こんなときは締めのラーメンが心に染みます。

 

f:id:chobi_chobi:20170729001019j:plain

 まぜそば凛々亭

ピリ辛担々まぜそば

980円

 

f:id:chobi_chobi:20170729001020j:plain

締めのライス無料!

 

ーー

 

今回学んだことは、100キロ走ったというネタは、メタルキングの剣ではなく、もろ刃の剣だったということ。

 

異業種交流会の場では、使いどころを十分考えないといかんですね。

この人にはヘンタイと思われてもいいという場であれば、盛り上がることは間違いないと思います!

よくよく考えてみれば、コミュニケーション能力、トーク力をまず磨けよということであって、100キロ走ったというネタを生かすも殺すも自分次第です。

明日これまた別の異業種交流会を控えているので、がんばろうと思います。

 

おしまい。

 

ーー

 

【本日の走り】

 

オフ

 

 

妄想していい人間とダメな人間&次の目標

昨日、勢いでなかなかおバカな記事をあげたんですが、今日それを読み返して、悪寒とともに吐き気を催しました。

 

身の毛もよだつほど気持ち悪い!!

身の毛もよだつほど低レベル!!

 

「妄想女子」という言葉が巷にあっても、「妄想男子」という言葉は聞きません。

「妄想OL」という言葉が巷にあっても、「妄想サラリーマン」という言葉は聞きません。

なぜか。

男の妄想ほど不快なものはないからです。

男の妄想はもはや気持ち悪いという一言では片づけられません。そこには犯罪のにおいがします。

男の妄想は笑えないんだということがはっきりと分かりました。

これは、あってしかるべき男女差別。

 

削除しようか本当に悩んだんですが二度と同じ過ちを繰り返さないための遺産として後世に残すことにしました(コメントで調子に乗るのが最後。たぶん。)。

 

ブログを始めて1か月以上たち、ブログに対する自制がうすれていていました。

また、次の目標がはっきりせず、走ることに意識がいっていませんでした。

 

そこで、次の目標を決めました!

 

10月1日のみやぎ復興マラソンでサブ3時間15分!

 

前回のフル(2月サンシャインマラソン)で達成できなかった目標に再度チャレンジしようと思います!(あ~言っちゃた~)

 

ということで、ブログとしては爽やかな空気感を全面に出すことを目標にしつつ(サブ315より難しい)、今後ウソを書くときはその旨はっきりと記載するようにします(ブログを始めたとき、初心者向けのブログの書き方みたいなページに書いてあった気がする)。今後仮に妄想が展開された場合は、あコイツ疲れてるんだなということで、そっとしておいていただければありがたいです。

 

ということで、昨日の記事は、僕の闇を露呈してしまい(ずっと前から露呈していた気がしないでもない)、激しく後悔しましたが、切り替えて、走るのもブログも初心に返って取り組んでいきます。

 

ーー

 

金曜はジムが休みなので近くの公園で走りました。

 
f:id:chobi_chobi:20170714233549j:image

 

写真で全く伝わりませんが、来週公園内にオープンする市民プールを撮りました。

近々キャッツアイ的な感じで潜入してみたいと思います。

 

【本日の走り】

 

ジョグ 10キロ

 

 

地獄坂Tデビュー&ホノルルマラソンへの憧れ?

今日はジムに行きました。

先日参加した東和ロードレースの参加賞の地獄坂Tシャツ(どピンク!)を身にまとい、トレミで走った後、ボクササイズに出ました。

地獄坂Tシャツ初お披露目です!

反応やいかに!

 

chobi-chobi.hatenablog.com

 

f:id:chobi_chobi:20170702191458j:plain

どうですかー、このピンク、主張の強さ。

 

ーー

 

更衣室で地獄坂Tに着替えて、トレミに向かいます。

 

トレミで走りだそうとしたその瞬間

 

「あ、あのー」

 

ふりかえるとそこには、有村架純似の女子、いやもはや有村架純が。

 

架純「そのTシャツってもしかして地獄坂じゃ・・・」

ちょび「え、そうだけど」

架純「地獄坂完走されたんですか?」

ちょび「完走したけど、それがどうかした?」

架純「わ、す、すごい!あの急な坂を走り切ったんですね!つい声かけたくなって。どうでした地獄坂、もっのすごい急なんですよね。」

ちょび「君で5人目」

架純「え?」

ちょび「地獄坂Tシャツですねって声かけてきたの、君で5人目。地獄坂なんて別に大したことねーし。」

架純「ご、5人。。」

ちょび「あのさー俺走る時は集中したいんだよね。気散っちゃうから後にしてくんないかなー。」

架純「す、すみません。。」

ちょび「あとさー、悪いんだけどいつも俺がトレミで走ってるとき、こっちの方ちらちら見んの君だよね。やめてくんないかなー。気が散ってしょうがないんだよ。正直迷惑なんだよね。」

架純「す、すみません。。クスン」

ちょび「え、泣いてる?」

架純「な、泣いてです。クスン」

ちょび「え、泣いてるじゃん。ちょっともうホントカンベンしてよ。俺なんかした?俺なんか悪いことした?俺が悪いみたいになってんじゃん」

架純「いや、あはたは悪くないです。悪いのはわたし。うん、今ので吹っ切れました。」

ちょび「吹っ切れた?」

架純「はい、背が高い竹内涼真似、いやもはや竹内涼真そのもののあなた。まわりには、キレイな女の子がたっくさんいますもんね。いっつも声かけられてますもんね。バレンタインの日にはジムに出待ちの子が」

ちょび「24人」

 

架純「この際だから言いますね。わたし、あなたがいつも真っすぐ前だけ向いて走ってる姿、大好きだったんです。ダイエット目的で通いはじめたジムのはずが、あれ途中から目的かわってるなって。はは。おかしいですよね。バッカみたい。かわいくもないわたしが、あなたに振り向いてもらえるはずもないのに。おかげで、わたし、いっぱいジム来て筋肉ムキムキになっちゃった。うん、でも今日思い切って声をかえてみてよかった。あきらめがつきました。わたしが目指すゴールはここじゃなかったんだって。筋肉ムキ子は今日で卒業!よーし次の恋に向けて走り始めるぞー、なんてね。練習中のところ失礼しました。じゃ」

涙をぬぐって、ちょびに背中を向けてその場を後にしようとする架純。

 

ちょび「ちょーまてよぉ」

架純を後ろから抱きしめる涼真。

ちょび「バ・カ・ヤ・ロ」

架純「え?」

ちょび「バカヤロ」

架純「え、何ですか、何ですか?」

ちょび「おまえがパーカーの中に着てるそのピンクってさ」

架純「え、やだ」

ちょび「おまえも走ったんだよな、地獄坂」

架純「主張が強いこのピンク、ばれてたか。エヘ」

ちょび「なんで先に言わねーんだよ」

架純「だって、地獄坂走ったってなんか恥ずかしくて」

ちょび「やるじゃん、地獄坂を走り切った女、嫌いじゃないぜ、俺。その辺の女とはちげーよ」

 

架純「あ、あの」

ちょび「何?」

架純「キスしていいですか」

ちょび「うっせバーカ、ここどこだと思ってんだよ。・・・いいに決まってんじゃん」

 

 

 

ーー

 

さて、気を取り直して、ボクササイズについて書きます!

 

ボクササイズに使われてる曲がかっこよくて、洋楽のことは全然わからないんですが、検索して聞いてみたりするんです。

 

とくに今使われている曲の中では、クールダウンのパートに使われているこの曲がいいです!

 


In The End (Official Video) - Linkin Park

 

この曲にあわせてカンフーポーズを決めたりしています(ボクササイズっていうか色んな格闘技の動きを取り入れたエクササイズです)。

 

f:id:chobi_chobi:20170713194122j:plain

 

 当然カンフーの基礎も何も分かりませんから、プログラムに出ている人はみなフィーリングでトレーナーの動きをマネします。

 

スタジオを外から見るときもあるんですが、何人もの大人たちがカンフーポーズ決めたり、シャーとか気合いの声出しをしています。

なかなかです。

でも、自分もその中に入るともうノリノリになっちゃうんですよ~

 

ーー

 

最近ジムでホノルルマラソンのツアーが宣伝されています。

 

 

f:id:chobi_chobi:20170713232136j:plain

 

一番安い6日間のコースで26万2000円。

 

海外のレースに出るのはずっと前からの憧れです。

毎年、何とか休みをねじ込んで思い切ってホノルル出てみようかなんて本気で悩みます。年末のクソ忙しいときに、現実的に絶対無理なんですけど。

 

ただ、不思議なことに今回はまったくそのような気持ちが湧いてきません。

ホノルル走ってみたいという思いがなくなりました。

ホノルルのせいではありませんし、ホノルルを否定するわけでも決してありません。

これはウルトラを走った影響です。

 

大枚はたいてフル走るってどうなの?フルなら別に近くの大会でも走れるじゃん、みたいな。

お金かけるからには、そのお金に見合った距離ってあるよねーみたいな。

ホノルルマラソンのツアー代でウルトラの大会何個出られるかなーみたいな。

 

ウルトラ完走しても特に自分の中で変化はないと思っていましたが、距離観というか価値観が少しかわったみたいです。

 

おしまい。

 

【本日の走り】

 

トレミジョグ 5キロ

 

 

初練習会!信夫山を走る!

暑いです(´д`)

暑くて何もやる気が起きません(´д`)

しかも、冷房つけっぱなしで寝ちゃったせいで絶不調です(´д`)

頭痛が痛いです(ダブルミーニング♡)。

この記事も昨日のうちにあげたかったのに昨日はバテバテで無理でした~

悪いのは夏。

夏が全部いけない。

夏なんか嫌いっ!

TUBEも嫌いっ!

 

stop the season in the sun~

=終わらないでくれ太陽の季節~(ちょび訳)

 

うっせ!バーカ!

終われ!さっさと終われ!

お盆前に終われ!

 

ーー

 

ということで昨日、TOMSAIさんのお誘いで、初の練習会に参加してまいりました!

 

ブログを始めて1か月と6日。

 

夢がかなったよーーー!

 

朝起きたときの気分は、戴冠式に向かうアナ!

www.youtube.com

ああ うれしすぎて わたし

舞い上がりそう

もうひとりじゃないの 夢のよう

 

 

6:00に、信夫山某所集合。

今日走る7人が集まり、まずは自己紹介です。

メンバーは、TOMSAIさん(id:TOMSAI)、ブタロウさん(id:ssk31)、そらいろさん(id:millequartz)、TOMSAIさんのラン友の会長さん、Iさん、Iさん、そして、にわかブロガー兼すっとこどっこいオッペケペランナーちょび、の7人です。

 

ちょび「(本名)と申します。よろしくお願いしますm(_ _)mペコリ」

よしよしOKOK。

この日の目標は、僕のヘンタイぶりを漏れ出さないということ。

自己紹介は無難に終えました。

 

しかし、1人だけ2,3個隣の市から参加してる時点でヘンタイ臭はすでに漂っていたのかもしれません。

 

コースを1周走り終えた後、ウルトラ走るのにどのくらい練習したのかという話しになり、1日60キロ走ることもあったみたいな話になった際、会長さんから一言。

 

「ヘンタイ!」

 

いただきました!ヘンタイ!

あざーっす!

そう、僕はヘンタイ!

れっきとしたヘンタイ!

隠す必要なんてない!てか隠せない!

ここはヘンタイを受け入れてくれるすばらしい環境!(?)

ヘンタイ、バンザイ!

 

www.youtube.com

ありのままの 姿見せるのよ

ありのままの 自分になるの

・・・

悩んでたことが嘘みたいね

だってもうヘンタイよ

何でもできる

 

ーー

 

さてさて話を戻しまして、自己紹介をした後、のぶお、じゃなくて信夫山(しのぶやま)の1周5キロのコースを、1周目はみんな同じくらいのペースでおしゃべりしながら走ります。

 

こうやって集団で走るのなんて大学のサークルぶり。

 

やだ、なにこのキラキラ感!

 

しかも夏!

 

快晴!

 

まぶしい太陽!

 

きらめく汗!

 

ポカリのCMじゃん!

これって、もはやポカリじゃん!

 

f:id:chobi_chobi:20170710203644j:plain

 

www.youtube.com

 

30になってこんなキラキラしたポカリ感を味わえるだなんて思ってもみませんでした。

 

 

 

とかキラキラ言ってられるのは、ものの5分程度でした。

 

実は僕走るの1週間ぶりで~す

この1週間暑くてバテてました~

体力激落ちで~す

 

のぶおったら、山だけあって当然アップダウン満載。

まだ6時なのにすげー暑いし

汗がもう止まらなくて、しんどい、しんどい💦

特にラスト1キロの上りは拷問でした。

 

ーー

 

2周目は各々ペースをあげて走ります。

はじめは、おしゃべりしながら平静を装いながら走りますが、どんどんついていけなくなります。

Iさん、ブタロウさん、待って、行かないで~(´д`)

速すぎ~(*_*)

 

f:id:chobi_chobi:20170710203645p:plain

 

f:id:chobi_chobi:20170710203647p:plain

 

f:id:chobi_chobi:20170710203646p:plain

 

f:id:chobi_chobi:20170710203648p:plain

 

先週地獄坂走ったんだからもっと頑張れよ!

 

次回はこの記録を上回れるように頑張ります!

 

ーー

 

初の練習会、とても楽しく走ることができました!

特にこの暑い時期、走る気力がなかなか起きないので、練習会で走る機会がもてるというのは大変ありがたいです。

日光ウルトラから中1週間というハードスケジュールにもかかわらず、企画・準備していただいたTOMSAIさん、本当にありがとうございました!

 

ちなみに、今日の記事が無駄に動画が多いのはなぜか分かりますでしょうか?

僕もブタロウさんと同じく写真を全然撮っていないからです!

写真がないときは、どうでもいい動画とかで内容を盛るのがちょびの常套手段!

そんな中しっかり練習風景を撮っていたTOMSAIさん!

ブログの大先輩、熱いブロガー魂を感じました!

 

次回もよろしくお願いします!

 

【本日の走り】

 

オフ