ちょびの走りっこ記録

ちょびちょびしく走ってます。

檜原湖を走った後

先日の土曜、檜原湖を走りましたという記事を前回、前々回おおくりしました。

檜原湖を走る!【その1】 - ちょびの走りっこ記録

檜原湖を走る!【その2】 - ちょびの走りっこ記録

 

檜原湖を走ることについては一区切りついたんですが、この日檜原湖を走りに行ったのは、2日で100キロのセット練をするためでして、土曜は60キロ走る予定でした。

2周走る予定だった檜原湖は、雨により1周で断念しましたが、不完全燃焼感が否めず、家に帰ってまた走りました。30キロ。

 

家に帰ると、サロマ湖の参加案内が届いてテンションがあがったので、やる気満々です。

サロマ湖の案内が届いた! - ちょびの走りっこ記録

 

いつも僕が練習で走っているコースで30キロ走ります。このコースは、近所の公園内の1周2キロのフラットなコースです。

そこを15周走ると頭がおかしくなると思ったので、

 

公園内2キロコース5周

→自宅で補給

→公園の外周3周

→自宅で補給

→公園内2キロコース5周

 

これで30キロ、どやっ!

 

17:07 スタート~

 

目標は5分40秒ペースを維持する、なんですが、檜原湖を31キロ走った後、時間があいたので、5分40秒ペースじゃちょっと甘いんじゃないかと思い、5分30秒ペースを切らないようにするという目標を立てました。

 

 5キロ(ラップ)26分31秒  5分18秒ペース

10キロ    25分55秒  5分11秒ペース

 

サロマ湖の案内が届いたのでテンションがあがっています。 

 

15キロ    27分22秒  5分28秒ペース

20キロ    26分40秒  5分20秒ペース

 

自宅で補給を挟みつつ、ペースが落ち着いてきました。

 

25キロ    28分58秒  5分47秒ペース

 

ガクンとペースが落ちます。足が痛くなってきました。でもまあ大丈夫だろうというレベルです。

CBS走ってるんだからちょっとやそっとでダメになるような脚じゃない、こんなフラットなコースに負けるような脚とちゃいまっせ!というのは完全に幻想で、CBSでもそこまで気にならなかった膝の痛みが出てきます。

僕の場合、走っていて痛くなるのは主に右の足裏前方なんですが、この時は膝に来ました。

でもここまで来て中途半端に終わらせたくない、という若くないけど若気の至りで走り切ります。

 

30キロ   27分39秒 5分31秒ペース

 

走り切りました!

 

トータルのタイムは次のとおりです。

 

f:id:chobi_chobi:20170611232853p:plain

f:id:chobi_chobi:20170611232852p:plain

 

走り終わると、右足のふくらはぎがバッキバキになっています。

あ、これヤバい、ぜったいヤバいやつだ。

ということで、自宅の近くのジムに直行します。

 

f:id:chobi_chobi:20170611001732j:plain

 

ストレッチポール!

これで、腿の側面やふくらはぎを念入りに筋膜リリース☆

 

すると、アディダスGYM&RUNを担当しているトレーナーさんが近くに。

 

ちなみにアディダスGYM&RUNとはこういうものです。

僕はだいたい週1回、30分のプログラムに出ています。


adidas GYM&RUN

 

トレーナー「なんだか疲れてらっしゃいますか?」

ちょび「はい、60キロ走ったので」

トレーナー「60キロ!?」

ちょび「は、はい。」

トレーナー「なんでまたそんなに」

ちょび「100キロ走る予定でして。。」

トレーナー「ただのヘンタイですね!」

 

最後のトレーナーの一言は嘘です。でも間違いなく目がそう言ってた!

 

f:id:chobi_chobi:20170611001734j:plain

 

正式な名前は分かりませんが、ブルブルマシーン!

 

f:id:chobi_chobi:20170611001735j:plain

 

こんなかんじで足裏やふくらはぎをブルブルーってやります。

 

ジムのお風呂に入り就寝。

 

ーー

 

翌日。

100キロセット練、今日は40キロジョグです。これが走れたらかなりの自信になることは間違いありません。

 

昨日バッキバキだったふくらはぎも大丈夫そうです。

 

40キロ走るコースに選んだのは、自宅から車で15分ほど行ったところにある河川敷です。

 

f:id:chobi_chobi:20170613193655j:plain

 

車で行かないといけないので(河川敷まで走って行くという発想はない。)、遠いなーと思ってこれまで走ったことがなかったんですが、さすがに昨日グルグルした公園をまたグルグルするのは耐えられません。

 

f:id:chobi_chobi:20170613193654j:plain

 

快晴です。

コースを2往復くらいして40キロ走ることにしました。

テンション的には河川敷をずっと走って福島まで行ったろかーい!というくらいやる気がみなぎってます。

 

f:id:chobi_chobi:20170613193650j:plain

 

スタート~

 

一歩踏み出します。すると歩いているときにはなんでもなかった右膝に痛みが!

ぬ゛っ!

もはや痛みで足が前に出せません。

 

あーダメだこれ、ムリー

 

1キロ進んだところで引き返して帰りました。しょぼん。

 

ーー

 

結局、CBSというタフなコースを走ったというおごりがあったんです。

ちょっとやそっとでウルトラの足はできないということを今回、改めて痛感しました。

2日で100キロセット練は、岩本さんのメニューをコツコツこなしてこそできるもの。毎週しっかり時間をとってロング走をやっていなかった自分にはこなせるものではありませんでした。ミルドラースを倒した後に気をよくして、すぐエスタークを倒そうとしたけど2ターンで全滅、むしろエスタークにすらたどり着けない、みたいな打ちひしがれた思いです。ラストダンジョン周辺でメタル狩りして地道に経験値稼ぐしかないんですよね。そのうちギガンテスが仲間になっちゃったりして(ドラクエはVが好き)。なぜ調整期に入ったこの時期に無謀に走ってしまったのか、後悔しかありません。

ちなみに、岩本さんのメニューに従えば本来この土日の練習は、30キロ走+オフ。だから檜原湖1周でやめておけばよっかたんです。。

60キロでダメになる自分の足。これで100キロとかって無理無理無理無理・・・

この土日の練習は、疲労と足への不安しか残しませんでした。

 

翌日けろっと膝の痛みはなくなりました。あとは練習メニューに沿ってしっかり調整していこうと思います。

 

教訓

・調整期にジタバタしたってしょうがない!

 

おしまい。

 

【本日の走り】

 

トレミビルドアップ 15キロ