ちょびの走りっこ記録

ちょびちょびしく走ってます。

10キロタイムトライアル&とある心理テスト

 

今日は日曜に走る10キロのレースに向けて、いつもの(とはいってもそこで走るのはかなり久しぶり)公園で10キロ全力で走ってみました。まるまる2ヶ月、10キロ以上の距離をがっつり走っていません。。

結果です。

 

f:id:chobi_chobi:20180412233534j:image

f:id:chobi_chobi:20180412233536j:image

 

すっかり走力落ちてしまいました(T_T)

 

ーー

 

日曜のレースについてお話しを。

 

日曜は本宮市で行われる、もとみやロードレースで10キロ走ってきます。今回が初参加です。

 

www.city.motomiya.lg.jp

 

もとみやロードレースは、いい大会だという評判を以前から聞いていて、会場が自宅から近いので、参加してみたいと思っていた大会です。

そして、久しく走っていなかった10キロに挑戦してみようという思いでエントリーしました。

【過去の10キロレースの記録(グロス/ネット)】

2014年6月 東根  46:33/45:02(人生初レース)

2015年8月 伊達  44:36/42:07

2016年9月 羽鳥湖 42:58/なし


もはや遠い過去の話しですが、サブ3を目指して練習していた時期がありまして、その時、サブ3の条件として10キロ38ないし37分台っていうのがあることは心得ていました。来シーズンでサブ3を達成するには、そこを突破せねばという話しです。

 

ただ、今日のタイムからすると38分台なんて夢のまた夢。桃鉄に夢のまた夢カードっていう、1回ぶっとんで、いやならもう1回ぶっとべるカードがありましたが、それで目的地にぶっとべるなんてことはまずありえません。マラソンに一発逆転なんてことはないんです。急行カードなどの移動系カードを使いながら地道に目的地を目指すのが結局1番近道です。マラソン桃鉄でうまいこといえるかと思ったら、全くしっくりきていないことに愕然としています。

 

そして、本宮のコース、高低図だとけっこうなアップダウンのようで、しかも、先日TOMSAIさんからもアップダウンがきついらしいということを聞きました。走力が落ちた中、めちゃくちゃ苦しい思いをするに決まっています。しかるに、例の如く、なんでエントリーしちゃったんだろう病を只今絶賛発症中。お金払って苦しい思いしに行くなんてマジ意味わかんなーい

 

がんばって走ってきます。。

 

ーー

 

話しはかわりまして、最近胸に刺さった心理テストをご紹介。

 

毎週欠かさず録画の上視聴している「月曜から夜更かし」で、先日こんな心理テストが紹介されていました。

 

【問題】

一筆書きで星を書くとき、あなたはどこから書きますかf:id:chobi_chobi:20180410183912p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【解答】

これで分かるのは、あなたの集団行動における立ち位置、振る舞い。

 

①は「グイグイリーダータイプ」

責任感と行動力が強い。
自分がなんとかしなければという気持ちから損な役割を引き受けることも多い。
恋愛では情熱的で自分からグイグイ行きますが相手に追いかけられると冷めてしまうタイプ。

マツコさんがこのタイプでした。

 

②は「愛されたい八方美人タイプ」

自我があまり強くなく流されやすい。
NOといえず利用されてしまうことも…。
恋愛でも強引なアプローチについYESと答え満足できないまま付き合い続ける一方で流されて浮気するタイプ。

 

③は「夢が大きいロマンチストタイプ」
常識にとらわれないユニークさと天然ボケな面がある人。
恋愛でも漫画のようなロマンチックな出会いに憧れる傾向がある。

 

④は「こだわりが強い芸術肌タイプ」
独特の美意識を持ち簡単に妥協できない性格。
恋愛に関しては苦手意識が強く奥手な面もある。

 

⑤は「自分に正直なリア充志望タイプ」
自分の欲望に正直なタイプ。
お金は欲しい、美味しいものも食べたいそのために必要な努力は若いうちなら多少するという考えの持ち主。
それなりに選択を間違えなければ結構充実した人生を送れる人。
恋愛では出会いを求めて合コンなど積極的に行動するので成功率は高い。
性格よりも相手のスペックを重視する傾向がある。

村上さんがこのタイプでした。

 

ーー

 

この心理テスト、秀逸だと思います。

心理テストって、現実にありもしないようなシチュエーションで何を選ぶかみたいなものが多いですが、星をどう書くかという日常的に自分に染みついた行為を対象にしているので、それだけで説得力を感じます。人によってけっこう違いがあって、何らかの影響を受けた自分の心理が星の書き方に表れるのは間違いないように思えるところです。

マツコさん、村上さんも当たってるなーと思います。

 

ちなみに、僕は③から書きます。

この問題がでたとき、間違いなく③!③以外考えられないってかんじでした。

 

だって、右利きだったら③が1番速く書けると思うんですよね。自分の右手から1番近いのが③じゃないですか。②のような気もしますが、書く紙の位置次第では必ずしも直近ではないと思いますしね。(そんなことはどうでもいい)

 

僕が選んだ③は、「夢が大きいロマンチストタイプ」 。

僕の場合全然当たっていませんが、ロマンチックな出会いに憧れる傾向かー。。

 

 

だからなの?だからなのー!?

 

おしまい。