ちょびの走りっこ記録

ちょびちょびしく走ってます。

第17回果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン大会ふりかえり

 

本日は、山形県東根市で行われたさくらんぼマラソンでハーフを走ってきました。

郡山、仙台、東根のハーフ三連撃、最終戦です。

 

まずは結果です。

 

f:id:chobi_chobi:20180603182229j:image

 

グロス  1:34:02

ネット  1:30:40

 

暑かったです!

完走証に気温22.8℃ってあるんですが、そんな生やさしいものでありませんでした!

仙台に続き90分切りしたかったんですがダメでした。

それでも暑さの中、楽しく走れたのでよしとします!

グロスとネットのタイム差については後述します。

 

ーー

  

東根のさくらんぼマラソンは、5年連続5回目の参加です。

このさくらんぼマラソンは、毎年必ず走ると決めている大会です。

はじめて参加した大会であり、行きのシャトルバスでなくした財布がスタート前に戻ってきた大会であり、また、ブログを始めるきっかけともなった大会です。

 

僕のブログの第1回は、去年のさくらんぼマラソンを走り終えた後にあげたものです。

 

chobi-chobi.hatenablog.com

 

そのとき、ブタロウさん(id:ssk31)と運命的な出会いを果たしたんですが、それからもう1年なんですね~。振り返ってみると濃い1年でした。

ブタロウさん、元気ー?

 

この大会は、大好きな大会です。大会に対する感謝の気持ちを込めて今回は違ったかたちで走りたいと思っていました。

仮装ランではありません。僕は今のところ仮装で走る発想がありません。。

今回の大会で、僕は救護ランナーとして走ってみようと思いました!

この大会では医療資格がなくてもできる救護ランナーの募集がされていました。

救護ランナーをやってみたいと思ったのは、お休み中ですが、いとっとさん(id:itotto)が救護ランナーをされた際の記事を読んだのがきっかけです。

いつも自己満足で走ってばかりなので、たまには人の役に立たねばと思いました。

 

エントリーの際に、救護ランナー希望の欄にチェックを入れてエントリーしましたが、大変残念なことに落選しました。

エントリーの際、救護ランナーとして仕事を全うして走るには、ゆっくり走ることになるだろうと思い、完走予想タイムを2時間としてエントリーしました。

 

結果、

 

f:id:chobi_chobi:20180603182555j:image

 

ゼッケンが「Gブロック」になりました!ドッカーン!(((o(*゚▽゚*)o)))

 

救護ランナーが外れるなんて発想がこれっぽっちもありませんでした。こんなにこの大会を愛してやまないのに、僕のこの気持ちが届かないはずがないだろうと。しかし、実際は超一方的な片思い、完全にめんどくせーやつと思われていたんです僕。虚脱感。。

救護ランナーを希望する方けっこういるんですね。

次にエントリーするときは、救護ランナーを希望しつつも、完走タイムを自分の実力通りにしてエントリーしたいと思います。

 

Gブロックスタートということで、何をモチベーションにして走ればいいか全くわかりません。

 

ただ、仙台ハーフのMacさんがそうであったように、スタートブロックがどこだろうと大会を楽しめばいいじゃんということで、とにかく楽しんで走る=思いっきり全力で走るということで、今回もネットで90分切りを目指しました。

 

では1日をふりかえります。

 

ーー

 

5:30 自宅を出発。

 

7:45 会場の陸上自衛隊神町駐屯地の駐車場に到着。

 

ここの駐車場がめちゃくちゃ広くて、去年帰りに僕は駐車場で遭難しました。

ということで、自分の駐車場エリアをメモ!

 

f:id:chobi_chobi:20180603182803j:image

 

10分くらい歩いて会場へ。

 

f:id:chobi_chobi:20180603182841j:image

 

荷物を預けて、少しアップして、トイレを済ませて、Gブロックへ。

 

f:id:chobi_chobi:20180603182905j:image

 

f:id:chobi_chobi:20180603182928j:image

 

スタートを待ちます。

 

スタート5分前、ゲストランナー、真子(千葉のね)、荻原次晴さん、金さん、瀬古さんから一言。
 
瀬古さん「ほどほどに!」
 
ある程度風はあるものの、日差しがかなり強く、水分補給をしっかりするよう繰り返しアナウンスがなされていました。
 
それから、DJさんの(このDJさんがとても盛り上げ上手)「皆さん手を上げてー拍手ー!」の声でみんなでパン!パン!パン!
 

 

f:id:chobi_chobi:20180603183000j:image

 

 

テンションあがるー!

 

DJ「もう一度手を上げてー、その手でー、まわりの人とハイタッチー!」

 

うーわっ、そういうの苦手ー!

 

なんとなくまわりの方とハイタッチ。

 

ということで、8:50スタート!

 

f:id:chobi_chobi:20180603183029j:image

 

スタートラインを通過する前で、映画泥棒の仮装ランナーとハイタッチ!映画泥棒はアイドル的な存在になっています。

 

スタートライン通過直後、瀬古さんとハイタッチ!

瀬古さんが「はい!はい!はい!はい!」と荒いかんじで次々ハイタッチしてるかんじがよかったです。

 

コースはこんなかんじです。

 

f:id:chobi_chobi:20180603203346p:plain

 

f:id:chobi_chobi:20180603203412p:plain

前半のぼって後半くだります。

 

f:id:chobi_chobi:20180603183105j:image

 

駐屯地の敷地内をしばらく走ります。まわりのランナーになるべく迷惑がかからないよう、はじっこの空いているスペースからするするーと前の方へ走ります。

 

自衛隊の敷地を出ると、小学校の前を走りますが、ここの小学生たちの応援が本当に最高なんです。

都道府県名が書かれた画用紙をもって、●●県がんばれーと応援してくれるんです。

ここの応援に限らず、この大会は、保育園、幼稚園、小学生、中学生、町の方々が一丸となって応援で大会を盛り上げます。僕が出たことがある大会の中で応援のアツさは、この大会がダントツで1番です。

 

しばらく混雑した状態が続いて、最初のエイドを2つとばしました。そしたら、かなりのどがかわいてきたので、その後のエイド(ラストの方を除く)はしっかり水分補給しました。

 

工場地帯を抜けると、さくらんぼ畑に入ります。私設エイドでさくらんぼをいただくことができます。

 

f:id:chobi_chobi:20180603183159j:image

甘くておいしい!

 

7キロくらいを過ぎるとかなり息があがってきました。仙台ハーフの時とは大違いの状況です。過去に走ったときは、前半の坂がそれほどキツくかんじなかったんですが、今回は暑さのせいか、坂がかなりキツくかんじます。 ペースが想定以上に落ちます。

 

f:id:chobi_chobi:20180603183126j:image

沿道の応援を励みにがんばります。

 

10キロを過ぎると下りに入って、一気にペースアップ。

 

f:id:chobi_chobi:20180603183241j:image

下りに入ると、はるか前方に残雪のある峰々が見えてきます。さくらんぼ畑の木々と相まって大好きな景色が広がりますが、その景色の感じが写真で伝わらない。。

 

中間地点のタイムは、45:30。後半巻き返したい。

 

さくらんぼ畑を抜けて、工場地帯へ。15キロ地点にリフレッシュポイントがあります。

 

f:id:chobi_chobi:20180603183310j:image

冷やしタオル!

これがもう最高!

顔面にじわーっとあてて、首まわりにもじわーとあてて、

 

ひんやリゾート♡

 

さらにその先に、スイーツエイドがあります。

ミニロールケーキやさくらんぼなど数点のスイーツが用意されています。

リンゴジュースとみかんゼリーをいただきました。

リンゴジュースはクラッシュした氷が入っていて最高でした。

みかんゼリーはジュレのようになっていて、するっといただけておいしかったです。

 

f:id:chobi_chobi:20180603183334j:image

腰ポッケに戻したスマホがカシャッとなって、水色はてブロT越しに撮られたアートな1枚。

 

工場地帯を抜けて曲がり角を左折すると、10キロの部のランナーと合流します。

ここからゴールまでずっと混雑が続きます。毎回ここから先のエイドはあきらめています。

暑くなければラスト5キロ、エイドなしでもいけますが、今回はペースが落ちてもエイドを取りに行くべきだったと反省しています。最後にへばってしまいました。

そして、たぶんハーフのランナーだったと思うんですが、10キロのランナーに、右側でハーフのランナーが走るから左に寄ってと大きな声で声がけしていて、走れるスペースがちゃんとあったのでとてもありがたかったです。

 

18キロを過ぎて、自衛隊の敷地内に入ります。ここからが長い。なかなかゴールが見えてこない。後半下りで巻き返して十分90分切りが狙えるところまで来ていましたが、ここでガクンとペースが落ちました。

仙台ハーフでは、「君の名は」的なことがあって、ラスト粘りの走りができましたが、今回は暑さに負けました。

とはいっても、今柴又を走っているランナーの過酷さに比べれば自分は屁でもない!1秒でも早く!力を出し切る!そう思って走ります!

 

f:id:chobi_chobi:20180603183406j:image

 

ゴール!

 

ネット で1:30:40。

ラスト3キロの失速が悔やまれます。練習で長い距離を踏めていなかったこと、エイドをとばしたことが反省点です。

 

にしても、暑ー!死ぬー!

ゴールした直後、ちょっとくらっときました。

ゴール付近では担架が運ばれていたり、遠くから救急車が向かってくる音が聞こえてきたりしました。

暑い中走る時は、水分補給、体調管理をしっかりやらなければならないことを改めて感じました。

 

f:id:chobi_chobi:20180603215728p:plain

f:id:chobi_chobi:20180603215751p:plain

f:id:chobi_chobi:20180603215808p:plain

f:id:chobi_chobi:20180603220027p:plain

f:id:chobi_chobi:20180603220047p:plain


ーー

 

ゴールした後、完走証をもらって、参加賞をもらいに行きます。

 

参加賞はたまたま僕の前にいたミスつや姫からもらいました。ミスつや姫がたまたま前にいたんでね。たまたまね。(つや姫=山形のお米)

一方、横の方がやたら盛り上がっていて、そっちの方を見たら、ボランティアの外国人女性お二人が、尋常じゃないハイテンションで参加賞を渡していました。

「グッジョーーーブ!!フォーーーー!!」

今日一のインパクトでした。フォーーー!!


荷物を受け取った後、参加賞をチェック。

 

f:id:chobi_chobi:20180603183437j:image

毎年安定のつや姫のおにぎりとさくらんぼ。

 

参加賞Tシャツ!

表! 

f:id:chobi_chobi:20180603183457j:image

東根市のイメージキャラクター、タントくん!

裏! 

f:id:chobi_chobi:20180603183521j:image

MUZIー!

 

f:id:chobi_chobi:20180603183549j:image

ここはヌーディストビーチですか。

いいえ、ここはヌーディストビーチではありません。ここは自衛隊駐屯地です。

 

荷物預かり所出口付近に半裸の男性が数十人いました。

 

その後、10キロの部で走っていた、母方の親戚ランナーと合流。

 

写真を撮ったりして、この大会恒例の肉そばに並びます。 

f:id:chobi_chobi:20180603183616j:image

 

f:id:chobi_chobi:20180603183637j:image

山形名物、冷たい肉そば!

 

木陰に移動して、そばと参加賞のおにぎりをいただきました。

 

f:id:chobi_chobi:20180603183701j:image

玉こんおごってもらった!

この玉こん、一般的な玉こんのフォルムとなんか違う。

 

ーー

 

こんなところにも行きました!

 

f:id:chobi_chobi:20180603183728j:image

 

売店

 

売店のくわしい情報はこちらをご覧ください。

ssk31.hatenablog.com

 

僕は過去4回、この売店の存在にすら気づいていませんでした。今まで何をしに行っていたんだ!

 

売店は荷物預かり所の向かい側にあります。毎回すぐ近くを通っていたのに全然気づきませんでした。

 

入ると、さっそくお酒売り場。 

 

f:id:chobi_chobi:20180603183755j:image

充実の品揃えです。

 

f:id:chobi_chobi:20180603183824j:image

ファミマ!

 

f:id:chobi_chobi:20180603183830j:image

スマイルマート!

 

きたよきたよー

 

僕、ミリタリーものが好きとかでは全くないんですが、なぜかテンション上がります。

 

f:id:chobi_chobi:20180603183856j:image

オリジナルTシャツにプリントされていました。

 

f:id:chobi_chobi:20180603183927j:image

シューズ売ってるー。

 

f:id:chobi_chobi:20180603183951j:image

トレラン用も売ってるし、右はじに写ってるのはターサーのジーラーさんですよ。

 

f:id:chobi_chobi:20180603184017j:image

「来るなら来い」が売切れ。

「来るなら来い」が買いたかったのにー。

うーわ、超残念!来年リベンジ!

 

f:id:chobi_chobi:20180603184041j:image

「断固日本」(中はチーズケーキとチョコケーキ)にしようかなー

 

f:id:chobi_chobi:20180603184109j:image

戦車クッキー「烈RETSU 炎EN 轟GO」にしました。ミニ四駆のレッツ&ゴーみたいな名前。

 

なお、スマイルマートのレジ袋も魅力的なものでした。 

f:id:chobi_chobi:20180603184137j:image

「DAN」って何だよ。

 

日本の防衛力に一点の曇りなし!

 

そんなこんなしてたら、 

f:id:chobi_chobi:20180603184159j:image

駐車場エリアのメモ、キレイに消えてた。

 

ーー

 

ということで、情報詰め込みまくりましたが、なんなら9割方書いたところで、パソコンがおかしくなって、全部消えて一から書き直して、ただ泣きたーくなるのー(ミポリン風味)という状態でしたが、今回の大会でひとつ分かったことがあります。

 

僕走っていると、いつも右足裏が痛くなるというか疲労がたまるんですよね。

その原因が分かりました。

 

僕、右寄りだったんですね!日本大好き!

 

 

おしまい。