ちょびの走りっこ記録

ちょびちょびしく走ってます。

はてブロTでトレミラン!

 

暑い日が続いています。

僕は先週発症したゲーム熱が冷めて、ジムに行ってトレミで走ったり走らなかったりの今日この頃です。

 

みなさんこの暑さをどうやって乗り切っているのでしょうか。

 

僕はこの暑さをひたすら食べて乗り切る作戦を実行中です。

 

ということで、僕の最近の食事情のごく一部をご紹介。

 

f:id:chobi_chobi:20180717120059j:image

近くのスーパーで売ってるんですが、このチキンカツがでかくて普通のお弁当の3倍くらいの量でずっしり重いです。

 

f:id:chobi_chobi:20180717232046j:image

ネギ冷やし中華味玉乗せにネギ丼という、どんだけネギ好きなのという組み合わせ。

ここのお店はキムチサービスがあるいいお店なんです。

 

f:id:chobi_chobi:20180718233325j:image

びっくりドンキーの親子エッグバーグディッシュ。

300gのハンバーグの上に150gのハンバーグがのった合計450gのハンバーグ。

たぶん親子で食べることが想定されているんだと思います。。

 

 

そして、こちらも。全国発売のその日に買いにいきました。

 

f:id:chobi_chobi:20180717120117j:image

もちろんギガマックスをチョイス!

 

f:id:chobi_chobi:20180717120139j:image

 

 

f:id:chobi_chobi:20180717120208j:image

タイムは測りませんでした(^^;) 

 

特に味変させることもなく黙々と食べて完食しました。ラスト4分の1は飲み物で流し込むかんじでした。しばらくペヤングを食べようとは思わなくなります。 

まだ、体験していない方はぜひご賞味あれ。

 

ーー

 

食べた分カロリーを消費せねばということでジムへ。

 

昨日、日曜に届いたはてブロTを着てトレミで走りました。

 

さつかさん、びあーさん、お忙しいところ本当にありがとうございます。

 

はてブロTは、水色の1枚しかもっていませんでしたが、今後も着る機会がたくさんあると思うので、オレンジ1枚と紺のノースリ1枚を今回追加しました。

 

f:id:chobi_chobi:20180717231727j:image

オレンジ!

このオレンジいいですね~

今まで参加した大会の参加賞Tシャツでオレンジはなかったので、オレンジ新鮮です!

 

さてさて、最近トレミで走るときに取り入れていることがあります。

 

それは傾斜15%!

 

傾斜15%は一般的なトレミでできる最大の傾斜です。

 

先日ご紹介したみやすのんきさんの本で、富士登山競争に向けたトレミを使った練習法として次のような記載があります。

 

斜度15%の設定にして30分×3〜4回。最初は時速5キロでもキツかったのですが、徐々に慣れて時速6キロで歩き、時速7キロで走れるようになりました。

(「サブスリー漫画家激走山へ!」119頁)

 

鏑木さんの鏑木メソッドの本でもトレミを使った練習法が次のように紹介されています。

 

たとえば15%の傾斜で1分半マックス、1分イージーウォークのインターバルを行えば十分な短時間高負荷トレーニングになります。LTランニングも行えます(傾斜:10~15%、心拍数:最大心拍の80~90%、時間:30~60分)。数%の傾斜で1分ほどのダッシュを繰り返せば、街中ファルトレクと同じ効果が得られるでしょう。

(「鏑木メソッド」35頁)

 

で僕もこれに近いことを試しにやってみたんですが、まーきついのなんのって。

アップで時速10キロ(キロペース6分)で走り始めてそのまま15%まで傾斜を上げます。時速10キロでいけるところまでいってみようとしたところ、いけたのはせいぜい200メートルくらい。それから、ついていけなくってどんどん速度を落として、最終的に時速5キロまで落として歩くんですがそれでもきついです。

時速5キロよりスピードを落とさないようにやりましたが、1キロやるのが限界です。みやすさんの30分×3〜4回なんて僕には到底無理です。

1キロでギブアップした後はフラットに戻して普通に走りました。すると、下り坂を走ってるような感覚になりました。

 

次は鏑木さん式のインターバルをやってみたいと思います。

 

これを地道に続けて、山道を気持ちよく駆け上がれるようになりたいと思う次第です。

 

 

おしまい。